THE CLUB AT THE LEGIAN 〜 朝食@ホテル編 〜


前回のTHE CLUB AT THE LEGIAN(以下クラブ)での朝食に引き続き、
今日はThe LEGIAN(以下ホテル)の朝食を
紹介していこうと思います。

2日目の朝食は、ホテルのレストランでいただきました。

ホテルのレストランからは、海とプールが見えるという
なんとも南国らしい眺めです。

9:30くらいに行ったのですが、かなり混んでいました。
クラブから来たからと言って、
特別な待遇とかはなかった(笑)

ちょうど明るくて眺めのいい席が空いていたので
そこに案内されました。

ホテルの朝食はブッフェ式で、美味しそうなものが
目に入ってきて、それだけでコーフン★
お、落ちつかなきゃねっ



パンの種類は8〜10種類くらいあったかな?
クラブで食べるよりも、種類はこちらの方がかなり多かったです。
季節がらか、シュトーレン(シュトレン?)っぽいのもあったので
それも取ってみました。
すんごく甘いけど(笑)、美味しかったデス。
全体的に甘そうなものが多かったと思う。

画像の左上に白く光って見えている立て札みたいなものには、
卵料理の他、ワッフル、パンケーキ、フレンチトーストといった
メニューが載っていました。
メニューをじっっと見てたらスタッフが来てくれて
オムレツとワッフルをオーダー。
スタッフはすごく忙しそうだったけど、
ちゃんとゲストに目配りが出来てると思う。



シリアルコーナー

最初スパイスのディスプレイコーナーかと思った。
すごいキレイに並べられてて、ちょっと惹かれたけど、
シリアルは普段食べないので試さず・・・。



左から、、、巻きずし、ハム、チーズ(だと思う)

グリーンサラダも少しですがあったかな。
ブッフェの品数はあまり多くないと思います。
この他にはインドネシア料理のコーナーがありました。



前日クラブで食べたナシゴレンが美味しかったので、
この日は主にインドネシア料理を取りました。
あとパンも。
ビバ! 炭水化物!!

ミーゴレンの味は記憶になく・・・
なんで覚えてないんだろう(汗)?
ナシゴレンはさっぱり中華風で美味しいけど、
やはり昨日の方がよかったかな。
作り置きだからこれは仕方ないかも。



バナナ・ワッフル

スモールポーションでお願いしました。
ワッフルは普通に美味しかったのだけれど、
私が驚いたのがコーヒー!
すごく薄いとゆーか不味いの。。。
ちょっと腹が立ってしまいました (汗)

たぶん忙しすぎてコーヒーメーカーの豆を
交換する時間がなかったんじゃないかな。
もう抽出できませんよ、、、ってゆー
ギリギリの感じだったから(涙)

美味しいコーヒーが飲めないとなると
だいぶテンションが下がります・・・(涙)



雨季ならではのフルーツさん達

ここでもマンゴーを
もうマンゴーしか食べなかった(笑)



ある日の朝食風景

これは相方さんのプレート。
相方さんはインドネシア料理が気に入った模様。
ナシゴレンをてんこ盛りにしてましたw。
バナナリーフで包んだスパイシーな料理も美味しかった。



寿司ロール

具は野菜ばっかりなので、かなりヘルシー?
そして若干乾燥気味?
味は残念ながらイマイチでした。
試さなかったけど、みそスープなるものもあったので、
日本人ゲストを意識しているのかしら。
それとも日本食は今やワールドワイドなのか?



こちらは私が頼んだオムレツ。
付け合わせは、別になにもリクエストしなかったのですが
こんな感じでサーブされました。
いやん、美味しそう。



この日はテーブルにこんなメニューが置かれていました。
(クリックで拡大します。ボケててごめん。)

テーブルでオムレツも頼めたのね・・・
そしてこのメニューの中からもう一つ選んだものがこちら!



マカデミアナッツのパンケーキ with メープルシロップ

小さく作ってくれとお願いしたら、ホントに小さかった(笑)
ふわっとした生地に、ナッツの歯ごたえがいいアクセントになっていて
美味しかったデス。
あとこの日のコーヒーは普通に美味しかった(笑)
前回食べた日は大晦日だったので、
ガラディナーの準備もあるし
特別に忙しかったのかもしれません。

この日も9:30頃レストランに行ったのですが、
いい席は全部埋まっていて、ほんとーに隅っこのテーブルに
案内されました。
最初はあらら残念、と思っていたのですが
隅っこの席、妙に落ち着いて気に入りました(笑)
料理を取りに行くのも近いですしネ。



きびきびスタッフ

左側の男性が、杏がきょろきょろしていると、
すぐにやって来てくれた爽やかスタッフです。
繁忙期ゆえ、あまりスタッフには余裕がありませんでしたが、
それでも笑顔できびきびと対応してくれて好感度大デス。



オープンキッチンの様子

この写真は笑顔ですが、この直前までめっさ真顔で調理していました。
ごめんね、忙しいのに (汗)

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

はぁ、今思い返しても美味しい&楽しい朝食タイムでした。

ホテルとクラブの朝食、両方を比べてみた感想は、
それぞれ良し悪しありますが、私はホテルの方が好きでした。
もちろんヴィラのバレ(東屋)で食べる朝食も
プライベート感たっぷりでいいのですが、
ホテルはなんと言っても(クラブに比べて)種類が多いのがイイ。

ブッフェ自体は、そんなに多くの種類があるわけではありませんが、
一品一品(特にインドネシア料理)が美味しかったし、
ワッフルやパンケーキも丁寧に作ってくれてて美味しかった。
クラブでもワッフル等の選択肢があればよかったかな。

あとやはり海を近くに感じられるというのは
ものすごく魅力的。
朝食時のレストランの空気って、
けだるさと爽やかさが同居してるとゆーか
なんとも言えないリラックスできる空間になっていて大好きです。

そんなわけで、クラブに泊っていても
ぜひ一度はホテルでの朝食も試してみてほしいなぁと思います☆


JUGEMテーマ:インドネシア:バリ島
11:26 Bali 2012 comments(0) trackbacks(0)
comment









trackback
http://anzu.lovelovebali.com/trackback/982009
CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>
PROFILE
NEW ENTRY
CATEGORY
MOBILE
qrcode
COMMENT
TRACKBACK
ARCHIVE
LINKS
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
Bali Modern: The Art of Tropical Living
Bali Modern: The Art of Tropical Living (JUGEMレビュー »)
Gianni Francione,Luca Invernizzi Tettoni,Luca Invernizzi
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND