THE CLUB AT THE LEGIAN 〜チェックイン編〜



ザ・クラブ・アット・ザ・レギャン。

この響きからしてもうウットリ(笑)

空港からホテルに着いたのは23時前だったと
記憶しています。
THE CLUB AT THE LEGINは、一棟独立のヴィラタイプのホテルで、
全客室が11室しかないという、ものすごーくプライベート感に満ちたホテルです。
この時は夜ということもあり、ひっそりとした静かな空気に
包まれていました。

ザ・クラブのサービスには、空港ーホテル間の送迎もついていて(要予約)、
ングラライ空港の出口で、ザ・クラブのスタッフが待っていてくれたのですが、
迎えてくれたスタッフは、エレガントというよりかはフレンドリー?(笑)
それでも私たちが疲れてるのを察して、
やたらむやみに話しかけるようなことはありませんでした。

この時は雨も降っておらず、じっとりねっとりのバリの空気を感じながら
なんだかバリにいることが実感できずに不思議な感じでした。
フライトの疲れもあって、まだテンションが上がらず・・・

ホテルへ到着後は、すぐにバトラーさんを紹介され、
バトラーさんに連れられ、自分たちの泊るヴィラへ

チェックインの手続きは全てヴィラ内のガゼボ(東屋)でしました。
一番上の画像は、そこに座っているときに撮ったもの。




手前はウエルカムドリンク。
ジンジャー入りで美味しかった。

ウエルカムドリンクの横にあるのは、何か飲みモノはいかが?と言われ
お願いしたマンゴーラッシー。
一口飲んじゃってますね・・・(待てなかったのw)
そして奥にあるのがウエルカムシャンパン(もしくはハネムーン特典かも)。
ウエルカムドリンクがあるなら、
マンゴーラッシーはいらなかったのでは??
飲みきれないよ・・・
シャンパンは別の日に空けることにしました。

そしてこのホテルでは、毎日がこんな感じで
飲みもので常にお腹が満たされてる、
という恐ろしい状態が続きました・・・
嬉しくて困ります・・・w



ウエルカム・カナッペ

ちょっとしたおつまみ風。
スパイシーでバリの香辛料が満載!
すごく美味しかった。
このちょびっとの量がまたいいです。



ウエルカムフルーツも(汗)

ああ、もう機内食食べるんじゃなかった。
フルーツはたくさん残してしまい、申し訳なかったデス。

そしてこのホテルの魅力の一つとして挙げられるのが、
部屋にある飲みモノ&スナックがフリーということ。
これにはお酒も含まれていて、相方さんは部屋にあったジンを
さっそく飲んでいました。
スピリッツの類は、ラム・ウォッカ・ジンの三種類だったと思います。
(ちょっと自信ないですが・・・)
ビールはハイネケンとビンタンの2種。
バリ好きさんにはお馴染みのビンタンですが、
どうも相方さんはビンタンを好きになれなかったようで、
(そしてハイネケンもあんまり好きじゃなかったようで:涙)
ビールは殆ど飲んでいませんでした。
なんか悲しい(笑)

こんな感じでドリンクを飲みながらチェックインを済ませ、
お部屋に移動したのですが、
この部屋がまた渋くて趣味のいい内装で、、、

おぅ
一気にテンションが上がりました(笑)

お部屋の様子はまた今度。


JUGEMテーマ:インドネシア:バリ島
19:49 Bali 2012 comments(0) trackbacks(0)
comment









trackback
http://anzu.lovelovebali.com/trackback/982003
CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>
PROFILE
NEW ENTRY
CATEGORY
MOBILE
qrcode
COMMENT
TRACKBACK
ARCHIVE
LINKS
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
Bali Modern: The Art of Tropical Living
Bali Modern: The Art of Tropical Living (JUGEMレビュー »)
Gianni Francione,Luca Invernizzi Tettoni,Luca Invernizzi
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND