シンガポール航空でバリ島へ@年末年始


旅の記録 〜5月31日付け〜

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

相方さんと初めて一緒にバリ島へ行くことに!

時期は年末年始のピークシーズン。

短期の旅行だったら、パッケージツアーがお得だと思っていた私は
迷うことなくパッケージツアーを申し込もうと
準備に取り掛かりました。

日数:7日間
航空会社:直行便のガルーダ・インドネシア航空
ホテル:ビーチ3泊、ウブド2泊

この条件で旅行会社に問い合わせてみたのですが、
いきなり7日間という日数で引っかかることになりました。

この時期ガルーダは6日間(4泊6日)のパターン以外はあまり受け入れてくれ
ないようで、7日間だと予約が取れないかも、とのこと。(うそーん)
シンガポール航空もその傾向があるようで、
日数制約のない大韓航空で見積もりをとってもらいました(汗)

この時の大韓航空のスケジュールが、

■ 往路

成田−ソウル     09:20-12:00
ソウル-デンパサール 17:55-00:05+1

■ 復路

デンパサール-ソウル 01:25-09:20
ソウル-成田     10:10-12:25
 
到着が日付を超える深夜って、、、、
せめて当日中に着いてほしいッス・・・

ただでさえ短い日程なのに、これはちょっと悲しい。
ソウルでのトランジットが、約6時間というのもキツイ。

そしてホテルも、杏の泊りたいホテルは
年末年始に「最低宿泊日数」というのを設けていて、
ビーチ3泊+ウブド2泊という日程が組めないホテルが多く、

そして見積もり額、、、

きゃーーーー

高いーー

こんなの悲しすぎると思い、ネットで調べてみたところ、
年末年始のようなピークシーズンだと、
結構いいお値段のホテルなら、短期でもパッケージツアーと
個人手配の料金がどっこいどっこいになるかも、という情報を得て、
少し融通のきく個人手配にしようかと思い始めました。

個人手配だと、チケットの日数も制約はないそうです。
でもって、6月の時点で年末年始のチケット料金がわかる航空会社は
私が調べた限りシンガポール航空(以下SQ)しかなく、
そしてその料金も7万円台とお値打ち

これはもう、個人手配したほうがいいのでは!??

何よりSQだと、
成田と羽田を組み合わせることで、選択肢が広がる〜☆
色々な便がある中、空きがあるということもあり、

:::::::::::  往路 :::::::::::::

成田 11:15発
シンガポール着 17:45着

シンガポール 18:50発
デンパサール 21:30着

::::::::::: 復路 ::::::::::::::

デンパサール 9:10発
シンガポール 11:45着

シンガポール 15:40発
羽田 23:05着

::::::::::::::::::::::::::::::::::

というチケットを押さえることが出来ました

体力的には直行便のガルーダが取れれば一番良かったのですが、
発売時期(たぶん夏?)まで待つのも、
取れるかどうかわからないのも落ち着かないので
もうシンガポール航空に決めてしまいました。
帰りのフライトが、最終日の朝発というのもいいですし。

7日間の日程だと、ガルーダは帰りの便が6日目の深夜になり、
ホテルは5泊しか取れず、6日目の夜にはバリを去らなくてはいけないのですが、
SQのこの便だと、バリを去る日と日本に着く日が一緒になります。

これはイイ!!

いつも夜の便だと、もう切な過ぎて涙がちょちょぎれそうになるのですが、
朝だとまだ気持ちも明るいし(たぶん)、
1時間でも1分でも長くバリにいたい私にとっては、
むしろガルーダよりもいいフライトスケジュールかもしれません(前向き?w)

そして何より、¥78.640(税:燃油サーチャージ込み)というお値段

これはありがたかったデス。

結果、大手代理店のパック料金と比較して(ピークシーズンのGW比)、
一人12万円ほど安く行けることとなりました☆


::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

と、ここまでが5月31日に書いていた内容です。



今回の旅の経由を忘れないように書いていたのですが、
いざ旅行から戻り、この日程での旅を終えた後の感想としては、
復路の 9:10デンパサール発というフライトは、
7:00くらいには空港へ着いていなければいけないということで、
かなり朝がキツかった (汗)

超朝型人間の杏でも、それは夜早めに寝れるという前提のもとで
朝シャキーんとできるわけでして・・・
最終日の夜、寝たのは2時だったので
もう眠いしパッキングは出来てないし、朝からてんやわんやでした(涙)

自分のパッキングはなんとかなりそうだったんだけど、
もうね、相方さんが酔っぱらってソファでそのまま寝てるし
あの、、、あなたのパッキングは誰がするんでしょうか・・・?

(答え:・・・私?)

朝の6:30にホテルを出る予定だったのですが、
完全に間に合わないと思い、バトラーさん(バトラー付きのホテルだったのだ!)
に助けを求め、二人で一緒にパッキング・・・
(その間相方さんは二日酔いでけちょんけちょんのご様子・・・)
あぁ 初めから頼めば良かったでよ・・・

そんなわけで、深夜発、翌朝着のフライトもまんざら
悪くないのかも、と思ってしまった杏でした。

今度ガルーダが、バリー羽田間の便を出すという話も聞いたので、
もしそれが実現すれば、もっといい時間帯でのフライトが
実現できそうですね。
と、思って今サイトを見てみたら、(サイトは→こちら
往路は深夜の 1:00羽田発予定でした(汗)
これは仕事を終えてそのまま出発する人には
いいのかな・・・どうなんでしょう?
体力のある人向きかもしれませぬ。

それでも復路の 15:30デンパサール発というのは魅力的。
直行便というのもいいですし、今度はぜひこれに乗ってみたいデス。

相方さんとのバリは初めてでしたので、
どんな感じになるかわからなかったのですが、
もう早朝便は無理だとわかったので(笑)、次回は(あるのだろうかw)
また違うフライトプランでバリへ行きたいと思います。

どうぞ次も行けますように(笑)
18:04 Bali 2012 comments(0) trackbacks(0)
comment









trackback
http://anzu.lovelovebali.com/trackback/981992
CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>
PROFILE
NEW ENTRY
CATEGORY
MOBILE
qrcode
COMMENT
TRACKBACK
ARCHIVE
LINKS
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
Bali Modern: The Art of Tropical Living
Bali Modern: The Art of Tropical Living (JUGEMレビュー »)
Gianni Francione,Luca Invernizzi Tettoni,Luca Invernizzi
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND