グランプリファイナル2011


今朝、テレビをつけたらニュースの速報で
グランプリファイナルの結果を知ってしまいました(汗)
またしても今夜の放送を観る前に!!
もう、悔しいったらありゃぁしない・・・

今回のグランプリファイナルでは、浅田選手の演技を
それはもう楽しみにしていたのですが、
お母様の訃報を聞いて、本当に言葉になりませんでした。
まだお若いし、娘さんたちの成長をもっと見ていたかったでしょうに・・・
本当に残念です。
チームジャパンも、ジャケットに喪章を付けて試合に臨んでいましたね。

なんだか昨日のショートプログラムを観た後では
ブログを書く気になれなかったのですが、
今しがた高橋選手のフリープログラムを観て、
ものすごく興奮してしまいました。
そしてその後に続いた羽生選手の演技も素晴らしいの一言!

テンション一気にアップで、今ブログを書いています。
結果はもう知ってしまっているのですが(怒)、
このフリーはすごく見ごたえある!!
今フェルナンデス選手も4回転2度決めて終了。
はぁ、すごいですね。

ふぅ、、、


今男子フリーを観終わりました。

相変わらずパトリック・チャン選手には高い得点が・・・
転倒しても、フェンスにぶつかっても、ジャンプミスしても
彼には最近異様に高い点数がついてしまって、
なかなか素直に観ることができなくなっているのが悲しい。

それでも今日のフリーは、皆さん見ごたえがありましたね。
特に高橋選手!
4回転も決めたパーフェクトな演技は、全日本選手権か世界選手権で
みせてくれることを楽しみにしています。

これから女子、ゆっくり観戦しますね(@テレビ)
20:31 Figure Skating comments(0) trackbacks(0)
He is full of possibilities! @ Jeremy Abbott


2010年(今年)に行われた全米選手権のときの
アボット選手は、圧倒的な強さを見せつけてくれました。

彼の魅力がイマイチわかってなかった杏ですが、
この時の演技ばかりは釘づけ(笑)

(2008−2009)シーズンのプログラムを
たぶん見ていないので(見ていたかもしれないけど覚えていない:汗)、
以前とどう変わったのかはよくわからないのですが、
コーチを佐藤有香さんに変えてから、
違う意味でちょっと気になっていました。

ユカのアルカイックスマイル(by フィギュアスケーター
ファンなの・・・(笑)
ステキすぎる・・・

杏は佐藤有香さんの解説が大好きだったのですが、
いつのまにやらコーチになってたのですね。
そしていつのまにあんなにエレガントになっていたのですか!



こんなに素晴らしい滑りをする選手なのに
なぜあまり惹かれないのだろう、、、と考えてみたのですが
ちょっとまだ理由がよくわかりません。(おい)

これまた演技には関係ないけれど、
アボット選手のメガネ(サングラス?)姿は、
彼を4割増しで男前にすると思うw

来シーズンもまた密度の濃いプログラムを
作ってくることでしょう〜
曲選びをどうするのか楽しみ。
昨シーズンとはまた全然違う色になるのかしら。
この全米の時のようないい演技が沢山見られるといいですね。

で、ちょっと面白いものを見つけたのですが、
このフリーのプログラムの密度の濃さを
わかりやすく図にしてくださってる方がいました。

http://lorettabird.blog130.fc2.com/blog-entry-17.html

ブログはこちら→ bird eyes view 

テレビで観てるだけではわからないような
リンク使いとかが一目瞭然。

これ、作るの大変だと思うのですが、
違う視点からプログラムを見ることができて
すごく興味深かったデス。
管理人サマのフィギュアへの愛を感じました(笑)


21:28 Figure Skating comments(0) trackbacks(0)
最近のお気に入り動画@フィギュアスケート


Johnny Weir 選手とアイスダンスのカップルとの共演。

天使が3人・・・

少し不思議な感じですがとても好き。

最近、杏の好きな動画(@youtube)がどんどん削除されてしまって、
見つけられなくなってしまい(涙)
代わりにニコニコ動画のお世話になっています。

再生すると視聴者のコメントが流れてきて、
見づらい&画面酔いしそうになるのだけれど、
笑っちゃうコメントやホロリとくる言葉もあったりして、
なかなか楽しいです。
ちなみに登録すると、コメントを部分的に削除できたり
自分がコメントを残したりできるので、
杏は自分の好きなコメントだけ残して観るようにしています。

で、ニコニコ動画は特定のブログに貼りつけることもできるの
ですが、杏のブログではそれができないので(涙)、
外部プレイヤー(登録しなくてもニコニコ動画が見られる)の
リンクを貼っておきますネ。

最近めっさ気に入ってる動画デス。

KOI 4人でチョコレイト・ディスコ(アップ主様テリマカシ!)

3月に行われたKings On Ice(@アイスショー)の練習風景を
編集してくれてて、見る度にほのぼのしちゃう。

コメントが多すぎるので、最初はコメントを消してみることを
お勧めします☆
再生した後、画面の右下にある「・・・」のボタンを押せば
コメントが流れなくなります。

たぶんこの4人の中に一人くらいはお気に入りのスケーターが
いるのではないでしょうか・・・
ど、どうかな(笑)?

途中、ランビエール&プルシェンコ選手が
キュートなダンス(?)を見せてくれるのですが、
そこがもうたまりません

その後のジョニーさんが気になったのですが、
本来の練習風景の動画がyoutubeにありました。

サイズが大きすぎて、ここに貼れないのですが
こちら(@youtube)で見られます。

ジョニーさんも踊ってたのね・・・キレが良すぎ(笑)
動きが3者3様で面白い・・・
プルシェンコ選手の動きに(ダンスなのか?)
笑ってしまうのはなぜかしら(笑)

ニコニコ動画のほうのPerfumeの曲に慣れてしまうと、
実際に使用された音楽に違和感を感じてしまいます。
それくらい合ってる(笑)

楽しい動画をどうもありがとう〜

JUGEMテーマ:フィギュアスケート
22:42 Figure Skating comments(0) trackbacks(0)
STARS on ICE 2010
 

4月10日、STARS on ICE へ行ってきました。

追加公演があることを知り、
当日の午前にチケットを購入。

ホントにギリギリでしたが、
何とかチケットをゲット。

2階席のくせに13.000円という値段に
ちょっとビビりましたが
滅多にないチャンスだと思い
いざ代々木へ!



このピンクの冊子がプログラム。

2.000円で購入。
好評だったらしく、公演が終わるまでには
売り切れとなっていました。

が。

思い切って書きますが、
これ、買ったの思いっきり後悔しています(汗)

悲しくなるくらい内容の薄いプログラムでした。

出演するスケーターの写真と経歴が少々。
荒川さんと本田さんのバンクーバーの時の
取材の裏話が最後にあるくらいで、
全く魅力のないプログラムでした。

そして、恐ろしいくらいの人の波とともに
会場に入り、杏の席からの眺めはというと・・・



・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・と、遠い・・・

だいたい肉眼ではスケーターが人差し指くらいの大きさくらいかな?

当たり前ですが表情なんかは、全く見えません。
ここまで遠いと、正直テレビで見た方がよっぽどいいかも(汗)

それかもうアリーナ席。

あそこであれば、それこそ氷を削る音、表情、全て見られるでしょう〜

お値段はめっさ高いけど
どうせ会場まで行くなら、次はぜひアリーナ席にしたいデス。

肝心のアイスショーの内容は、
1部と2部に分けた構成で約2時間。
途中25分間の休憩を挟むので
実質1時間半くらい?

ほんとーにあっという間に終わってしまいました。

2階席から見た限りで、杏がいいなぁと思ったのが

■ 羽生結弦 選手

実はちゃんと見たのって初めての選手なんだけれど、
すっごくキレイだった。スピンもジャンプも。
スピードもあって、ノリノリナンバーだったんだけれど
堂々としててビックリしてしまいました。

■ カート・ブラウニング

プロのスケーターらしい、場の盛り上げ方をしてくれました。
高橋選手が滑った後、ものすごい拍手で場内が
すごい盛り上がってたんだけれど、
その後滑るスケーターを紹介する前に
軽いジョークを交えてくれて空気を変えてくれました。

すごい絶妙〜☆

■ 申雪&趙宏博 選手

実は一番魅力を感じたのがこの中国ペアの演技。

2階席からでも表情が見えるんじゃないかってくらい
大きく見えました。(いえ、表情は見えないんだけれどw)
身体全体で表現してるという点では
この二人が一番飛びぬけて素晴らしかったと思う。

そしてリフトが迫力満点!

意外な人たちが素敵だったので
その点では行ってよかった。

あと安藤選手はクレオパトラを演じてくれました。

(本当はレクイエムが見たかった!残念!)

で、思ったのがテレビだとTOO MUCH に見えていた衣装が
遠くからだととてもキラキラしてて奇麗に見えました。

高橋選手は「道」を短くアレンジしたものを。
浅田選手は「カプリース」をそれぞれ演じてくれました。

生で観られたのは嬉しかったけど、
いかんせん遠すぎました・・・。

こんな感じで、
初めてのアイスショーはちょっとほろ苦い(?)
思い出となりそうです(笑)
23:13 Figure Skating comments(0) trackbacks(0)
W優勝おめでとう!!@世界選手権2010
今更な感は(かなり)強いですが、、、

高橋大輔選手・浅田真央選手、世界選手権優勝おめでとうございます

ネットで深夜&早朝に観ていたため、めっさ疲れたのですが
素晴らしい結果に大コーフン。

ただ、なぜにこんなにスッキリしないのか。
そしてなぜこんなに疲れるのか。

ふー・・・

やっぱりキス&クライで彼女の弾けるような笑顔が見たかったです。

それでもSP,FPともにパーフェクト(3Aの認定はされなかったけれど)な滑りで、
今シーズン最後にして、
完成された「鐘}を見られたことが本当に嬉しかった。

初めて見たとき、「重い!」と感じたプログラムでしたが
あそこまで自分のものにしてくるなんて。
何度もリプレイして見てしまいます。

ちょっと中毒性がある気がする・・・(笑)



そして高橋選手のSP、"eye"



オ〜レ!(笑)

今回は少しフェロモン抑えめだったかしら(笑)

ステップやジャンプで本人は満足してなかったようですが、
観客はめっさ喜んでたように見えましたw

難しいことをやっていても、難しそうに見えないというか、
軽やかに踊ってるようにしか見えないところがすごいと思う。




高橋選手のFPでは、正直4回転着氷できると思ってなかったので、
転倒しなかった時点でいきなりテンションアップ(私のw)!

このプログラムの演技中、本当にいい表情で滑りますね。

「道」というプログラムが、こんなに素敵なものだったなんて
バンクーバーまでは気付かなかった(笑)

二人とも、金メダルおめでとうございます

続きを読む >>
22:19 Figure Skating comments(0) trackbacks(0)
Johnny Weir @ Porker Face

これは2010年の全米選手権の時のものです。

このパフォーマンスをオリンピックで観たかった・・・。
残念すぎる!!
今季、誰よりもインパクトのあるエキシビションプログラムに
なってると思います。
彼の魅力全開
そして観る者をジョニーワールドへ誘います(笑)



こちらは2009年のグランプリファイナルの時のもの。

・・・・
・・・・あぅ
この記事を書いてる最中に
ウィアー選手のサイトを覗いてみたら、
どうやら世界選手権は欠場するようです・・・(涙)

見てるだけの私があれほどグッタリするくらいなのだから
出場している選手達の疲労は如何程か。
モチベーションの問題もあるでしょうしね・・・。

また一人、楽しみな選手が欠場してしまうのは
本当に残念ですが、のんびりゆっくり休んで
また来季、エキサイティングなパフォーマンスを見せてください。


JUGEMテーマ:フィギュアスケート 
20:40 Figure Skating comments(4) trackbacks(0)
フィギュアスケーター供架空ゲーム
 

先日少し書きましたが、
フィギュアスケーター兇縫魯泙辰討い泙后幣弌

フィギュアスケーター兇箸いΔ里蓮
アンサイクロペディアにある(載っている)
対戦型格闘ゲームです(詳しくは→こちら

ユーモア欠乏症患者のために作られたということもあり、
設定が楽しすぎるというのもありますが、
かなり細かいネタまで拾っていて
フィギュアファンならたまらないゲームとなっています(たぶんw)

知らない技とかがあると気になってしまい大変かもしれません(笑)

私はキャラを「ステファン」でプレイしてたんだけれども、
どうしても「赤猫」に関する技がわからなくて調べました。

こ、
これは、、、

衝撃的・・・!!!

「キャラ自身が使ってほしくない可能性アリ」みたいなことが
書いてあったのだけれど、ものすごく納得。

あれは・・・あの技は
ステファンのためには封印してあげたほうがいいのかも・・・

ここでは敢えて紹介しませんが、
私がネットで探してたどり着いたのはニコニコ動画でした。

会場の冷えた温度が伝わって(戸惑いか?)、
ああ、見ていられない・・・んにゃぁ〜

日本で披露してくれてたら・・・
もっと違う空気を作ってあげられたのに・・(たぶん)
うぅぅ・・・(涙)

でもね、、、
お腹が、お腹が痛い・・・
泣くほど笑ってしまいました。(ごめん、ステファン・・・)

いつか日本のファンに披露してください(絶対無理そう)

赤ネコモードのあなたも大好きよ

ちなみに、タイトルにも書いていますが
「フィギュアスケーター供廚架空のゲームです。
販売はされていないのでご注意あれ。

ここからは現実のお話なのですが、、、

ランビエール選手は今月開催される世界選手権を欠場するそうです。
公式サイトより)

オリンピックのフリーを終えた後のあの表情・・・
見ていて切なくなりました。
このまま競技会から2度目の引退をしてしまうんじゃないかと心配・・・

ショーでもこの先観られるかもしれませんが、
競技会という、緊迫したあの空気の中でこそ
彼の素晴らしさは光ると思うの!

来季も彼の素適なプログラムが見られるよう願っています。
21:18 Figure Skating comments(0) trackbacks(0)
お疲れ様でした!@バンクーバー2010

女子フィギュアとともにオリンピックが終わってしまいました・・・

もう、なんというかすごい脱力感で、、、
何を書いていいのやら困ってしまうのですが、
一番言いたいことは

「浅田真央選手、銀メダルおめでとう!そして素晴らしい感動をありがとう!」

ってことかな。

鈴木選手の演技の時、杏はすでに涙目になっていたのですが(笑)、
どうしてこうも得点が伸びないのか謎で仕方ありません。

それでもあの笑顔のステップをオリンピックで見ることができて
本当に嬉しかった。

安藤選手は、どことなく演技に元気がないように見えたのだけれど
流石というか、よくまとめてきたと思う。
4年間で演技も精神面でも本当に成長したんだなと実感。
閉会式の時にはいつものスマイルが戻っててよかったデス。

今回のオリンピックでは、改めて浅田選手の持つ
アスリートとしての高い志や、フィギュアに対する熱い思いを
垣間見ることができました。

そして「パーフェクトな演技をしたい」という
彼女の思いは、ぜひ次の世界選手権で叶えられることを
心から願ってしまいます。

私も完成された「鐘」を見てみたい。

今回のステップはものすごい気迫だったけれど、
ジャンプが失敗してしまったことで
観る側の緊張(集中?)が少し途切れてしまった気がします。
ジャンプ全て決めた後であのステップを観ることができたら・・・
もうそれは鳥肌が立つような、、、
競技じゃないような、、、
他を圧倒するようなプログラムになると思います。
本当に、シーズン最初では想像もできなかったくらい
迫力のある演技ができるようになったのですね、彼女は。
どこまで、そしてどんなふうにこれから成長していくのでしょう〜

世界選手権では、今回のSPの演技終了後のように、
ぴょん(ぴょん)跳ぶ姿が観られますように!!
彼女のあの笑顔には、メダル以上の価値がある気がする(笑)

実は、、、
オリンピックの浅田選手の演技は、
あまりにもキンチョーし過ぎて(私がw)
観るのを全然楽しめませんでした(汗)

世界選手権は、思いっきり彼女の演技を楽しもうと思います。

中野選手が現役引退表明をしたようなので、
代表には鈴木明子選手が代わりに加わるようです。
オリンピックと同じメンバーですね。

杏は今季の中野選手のEXプログラムの「ハレム」が
大好きでした。



世界選手権のEXでこれを見られると思ったのに・・・
本当に残念です。
この4年間は彼女にとっても、ものすごく長く険しいものだったことでしょう。
本当に今までお疲れ様!
そして素晴らしい演技をありがとうございました。

話がオリンピックから逸れてしまいましたね・・・

とにもかくにも選手の皆さんには
「お疲れ様」と「ありがとう!」を言いたいです。

採点方法(&ジャッジ)には、改めて不信感を
抱くことになった方も多いと思います。

杏もしばらく悶々としていましたが、
そんな心のドロドロを少し軽くしてくれるゲーム(@架空)を
見つけてしまいました。

その名も「フィギュアスケーター供廖秕椶靴は→こちら

ユーモア欠乏症患者のために作られたゲームらしいので、
本当にユーモア(@ブラック含む)満載です。
めっさ長いのですが、思わず笑ってしまいました。

生真面目な方には不向きかも知れませんが、
なかなか面白いゲームになっているので
時間のある時にでもぜひ遊んでみてください。


JUGEMテーマ:フィギュアスケート
09:53 Figure Skating comments(0) trackbacks(0)
おめでとうございます!@高橋大輔選手


高橋選手、やりましたね!!

おめでとう!!本当に!!

4回転の失敗こそありましたが、その後の演技は素晴らしかったデス。
集中しながらもオリンピックの大舞台を楽しんでいるような、、、
演技中、ずっといい表情でした。
最後のステップなんかは、一回り大きく見えた!!
何よりも演技が終わった後のガッツポーズと清々しい笑顔を
見ることが出来て嬉しかったデス。

4回転論争が激しくなっていますが、
個人的には、選手本人が納得していればどちらでもいいのでは?
と思ってしまいます。特に今の段階ではあれば。
むしろ4回転じゃなくても、クリーンで美しい3回転ジャンプ、
そして魅力的なステップ、スピンを見るほうが好きだったりします。

実際、今回のオリンピックチャンピオンは
4回転を回避したエヴァン・ライサチェク選手となりました。

SP後の上位3位の選手達のインタビューでも
4回転については3者3様の捉え方をしていました(詳しくは→こちら)
高橋選手は「”僕にとっては”必要だと思う。」という表現をしていましたが、
こーゆー表現、跳ばない選手にも配慮があって
私はすごく好きです。日本的なのかな(笑)

これからも4回転論争は続くと思いますが、
4年後の男子フィギュアはどうなっているんでしょう。
採点方式も・・・
4回転必須の時代となっているのかしらん。



キス&クライで得点が出るのを待つライサチェク選手↑

この表情可愛い(笑)

本当に強かった。
ノーミスで滑ることがどんなに大変なことかは
本人が一番わかってると思うし、
文句ナシの金メダルだと思う。
おめでとうございます!



そして個人的には、、、
ジョニー・ウィアー選手はメダルに値する演技だったと思う。

あの集中力。静かな曲だけれども
彼の気迫が十分伝わってきて、
息をのむほど美しいプログラムになっていました。

高橋選手のメダルが危ういかもと思ってドキドキしていたら
得点は伸びず結果は6位。
正直、ランビエール選手やチャン選手よりも上にくると思っていたので
悲しかった(涙)
会場もこの低い得点にブーイングだったけれど、
ジョニーさん、笑顔で「Calm down」のジェスチャーを。
本人が一番悔しいと思うのだけれど、
ずっと笑顔で素晴らしい対応だったと思う



そんな素敵なジョニーさんにはバラの花束&リースが似合ってた(笑)

コーチが頭から一度外したんだけれど、
付けていたかったようで、もう一度頭に乗せていました(笑)

そして小塚選手も、もっともっと上の順位に入れる演技だったと思う。
・・・なぜあの得点なの!?

織田選手は見ていて本当に辛かったです。
今回の悔しさをバネに、次はぜひいい笑顔を見たいデス。

それでも日本男子3人とも入賞という素晴らしい成績を残してくれました。
これってすごいことですよね?

残念なことも沢山ありましたが、(特にジュベール選手は・・・)
ものすごーくドキドキした3日間でした。

女子が始まってもいないというのに、画面酔いして気分が悪いのですが
(杏は三半規管が弱いの・・・)
感動とコーフンをありがとう!
そして選手の皆さまお疲れ様!

高橋選手、本当に銅メダルおめでとうございます
20:57 Figure Skating comments(3) trackbacks(0)
始まったばかりだけど・・・ @ 男子フィギュア


男子のSPでこんなにドキドキして、
明後日のフリーや、女子の試合は
まともに観られるのかしら・・・と
妙な心配をしてしまいます(汗)

日本男子勢、3人とも素晴らしい演技でしたね!

あの緊張感の中、本当に素晴らしかった

そしてジョニー・ウィアー選手もほぼノーミス!
なぜあの得点なのだ・・・(涙)
ランビエール選手も予定通りのジャンプでは
なかったものの見事に滑り切りました。
彼ほど「魅せ方」の上手な選手は少ないと思う。
やっぱり彼が戻ってきてくれて嬉しいです(笑)
本当に。
ウィリアム・テルのプログラム、初めて観たのですが
すごく良かったし衣装も似合ってた。(あったかそうよw)

そして試合とは関係ないのですが、
ステファンは開会式でスイスチームの旗手を務めたそうデス。
公式サイトより)
知らなかった!見たかったわ・・・(残念)

エヴァン・ライサチェク選手もノーミス&ダイナミックな
演技をしてくれました。
アナウンサーの方が「大舞台に強い」と言っていましたが
本当に強い!(笑)
なんて強い精神力なのでしょう〜

本当に明後日のフリー、どうなってしまうのかしら。

杏の楽しみにしていた選手が何人か
ジャンプの失敗等で、出遅れてしまいましたが
その中の一人がパトリック・チャン選手。

大きなミスはなかったけれど、小さなミスがいくつかあって
トップから9点近くの差がついてしまいました(涙)

ショートって本当にミスが出来ないのですね・・・
でもいい演技でしたよ!!

この選手、やんちゃ坊主のような顔とは裏腹に(失礼極まりなくてごめん)
ものすごく繊細な滑りで、私、かなり好きです。

今日は緊張で硬くなってしまったようですが、
フリーではいつもの流れるような、キレイな滑りを期待しています。

上の動画は昨年の世界選手権の時のものです。
曲は同じですが、衣装は今回のほうが断然いいと思う!(笑)
この音楽を聴くと、どうしてもチャン選手を思い出しちゃう。
とても好きなプログラムです。

同じ世界選手権の時のフリープログラムがこちら↓



最後に「あとちょびっと(でパーフェクト)」って指でやってるところなんか
ものすごく愛嬌があって、大人っぽい演技とのギャップが
これまた楽しいデス。

魔物がいるというオリンピックですが、
やはりノーミスで滑った選手の演技は、
本人も観る側もハッピーになれるので、
明後日のフリーはいい笑顔の選手を沢山見たいです。

GOOD LUCK !!


JUGEMテーマ:フィギュアスケート
20:12 Figure Skating comments(0) trackbacks(0)
CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>
PROFILE
NEW ENTRY
CATEGORY
MOBILE
qrcode
COMMENT
TRACKBACK
ARCHIVE
LINKS
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
Bali Modern: The Art of Tropical Living
Bali Modern: The Art of Tropical Living (JUGEMレビュー »)
Gianni Francione,Luca Invernizzi Tettoni,Luca Invernizzi
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND